しわに効果的な化粧品を選ぶ【若々しさプラスケア術】

女性

コスメでアンチリンクル

ビタミンCなどの有効成分

化粧水

女性の肌は年齢とともに、しわ・しみ・くすみなどに悩まされるようになります。そんな年齢に伴う肌トラブルの改善には、しわに効く美容液の使用がおすすめです。しわができる原因はいろいろあり、紫外線もそのひとつです。この場合はしわに効く美容液の中でも、ビタミンCなどの抗酸化成分の配合されたものが有効です。ただしビタミンCは単体では吸収が今ひとつという問題があります。そこで、しわに効く美容液の中にはビタミンC誘導体という成分を含むものもあります。この成分は肌に吸収されるとビタミンCになるというものです。紫外線以外では、乾燥もしわのできる原因となります。このタイプのしわには、コラーゲンやエラスチン・ヒアルロン酸などの保湿成分の入ったものが、特にしわに効く美容液といえます。

化粧水の前に使うものも

しわに効く美容液は、しわが実際にできる前から使うと予防の点からも効果的です。しかし美容液は値が張るというイメージがあるため、しわに効く美容液を使うのは年をとってからでもいいと考えている若い女性が多いとみられています。ですが最近では、しわに効く美容液でもプチプライスのものが出ているので、さほど予算を気にせずに利用することができます。しわに効く美容液をはじめて使うときは、使う順序に戸惑う女性もいると思われます。しわに効く美容液は濃厚なので、化粧水や乳液を塗った後で使うという人も多いことでしょう。しかし、実は最近の美容液の多くは、化粧水で水分を補ったらすぐに、乳液の前に塗るという順番になっています。中には化粧水より前に使うよう指示されているものもあります。より高い効果のために、しわに効く美容液は正しい順序で使いましょう。